NEW-EAGLE 引抜き杭工法 評定CBL FP016-14号

技術の概要

最大の拡底率7.29倍・傾斜角21.1°・拡底径5.5mのNEW-EAGLE拡底杭により,鉛直支持力のみならず,引抜き抵抗力を増大させ,省資源化・産廃残土の抑制・低コスト化・短工期化とともに建築物の耐震・安全性を向上させる拡底場所打ちコンクリート杭工法の実用化

従来の杭と比較して,小さい径・短い杭長・少ない本数で鉛直支持力を得るだけでなく,高い引抜き抵抗力を確保し,省資源化・産廃残土の抑制・低コスト化・短工期化とともに建築物の耐震・安全性を向上

拡底部の引抜き抵抗力を有効活用

許容支持力

施工深さ

拡底部の定着