地盤アンカーの各種試験

地盤アンカー試験工事の概要

主な地盤アンカーの試験工事では,

  • 地盤アンカーの載荷試験(引抜き試験,繰返し引張り試験)
  • 地盤アンカーの長期安定性試験
  • ひずみゲージ等の計器埋設工事
  • 地盤アンカーの鉛直削孔精度測定
  • 擁壁等の土圧管理測定

等をおこなっています。



地盤アンカーの載荷試験

鉛直アンカーの載荷試験の例 斜めアンカーの載荷試験の例

地盤アンカーの引抜き試験は,地盤の極限摩擦抵抗力を調査する試験で,各定着地盤において一箇所以上の確認を行います。
地盤アンカーの引張り試験は,常時荷重が作用する時の安全性,繰返し引張り力が作用する時の特性を確認する試験で,全ての地盤アンカーに対して調査を行います。
地盤アンカーの長期安定性試験は,長期的な地盤のクリープなどによる摩擦力の低下を調査する試験です。



鉛直削孔精度測定

削孔精度測定は,地盤アンカーの孔曲り精度を調べるものです。

鉛直アンカーの削孔精度測定は,±10度の範囲で行うことができます。
システム計測(株)では,自動計測システム・施工管理システム・データーベースに関するソフトウェアの開発を行っています。
自動計測システムでは,リアルタイムで複数のデーターを計測・表示すると,同時にデーターの解析を行うことが可能です。

豊富なデーターを所有しており,地盤の極限摩擦抵抗力等に関するデーターベースシステムもあります。

おもな計測ソフトウェアは、以下のとおりです。

  • 地盤アンカー各種試験の自動計測システム
  • 地盤アンカー施工管理システム
  • VSL-J1データーベースシステム
その他,地盤アンカー用の計測器の製作も行っています。